山田マドカ活動報告公式ホームページ(山田まどか)

沖縄県から県民市民派のママ目線!政治は遠くない!遠く感じるなら私から会いにいくよ!
弱い者を虐げる社会システムを変えるには政治を変えればいいんだよ。
韓国は大統領が変わった事で給食費無償化で食材にはオーガニックが使われるようになりました。
フィンランドの教育システムには29歳元小学校教員が立ち上がり教育相としてトップになり現在の教育システムにかえました。
私たち1人1人は弱くても、変えたい熱意でこの社会システムはいかようにでも変えられるんです!
ぜひとも山田マドカと繋がって下さい!!

マドカの政策提案

ここを変えよう!

提案③ジェンダー平等を実現しよう

sdg_icon_05_ja_2.pngsdg_icon_10_ja_3.pngsdg_icon_16_ja_2.png

沖縄県の議会に女性議員を増やしましょう。

日本の女性国会議員比率(衆院)は462人中47人で10.2%しかなく193カ国中165位です。沖縄県議会の女性比率は46人中5人で10.87%です。人口の半分を占める女性が、政治的意思決定の場に1割しか居ないことが男性優位社会が変わらない原因でもあります。

女性が国の政治的指導者であるアイスランド、台湾、ドイツ、ニュージーランド、フィンランド、デンマークではコロナ感染の中で指導力を発揮し、世界から高い評価を受けています。女性指導者は人々の生活第一の視点で、危機に対処する能力を示しました。危機といえば軍事費を増大させる安倍首相とはかけ離れています。

2020.12.02 Wednesday